物件の下見をする時には、納屋の間取りや周囲の状況などを確認しておくようにしてください。
さらに、担当者と同行して下見をする時でも、担当者に頼りすぎずに自分の足と目を使って入念に調べましょう。

 

学校へ行くのも通勤をするのにも交通機関を利用するケースが多いので、賃貸物件探しをする時にはしっかりと交通便を調べておくようにしてください。
帰宅が夜遅くなってしまうことが多い人は、タクシーがどの程度あり、どの位の料金なのかをチェックしておきましょう。

 

お気に入りの物件の下見に行くときには、その物件に実際に生活をしているようなイメージを持って確認をしていくようにしてください。
まずは自分の普段の生活をまとめてから現地へ下見に出掛けるのが最も賢い現地調査なのではないでしょうか? 賃貸の物件を居住として選ぶ最大のメリットというのは、やはりいつでも引越しをすることが出来るということです。
何かしらのトラブルが発生した時でも、購入する物件とは異なり大きな悩みとはならないのです。



物件探しで下見はとっても重要ブログ:2022年08月14日

こんばんわ

最近20時からエアロビスティックをして
非難されている私です。

母に、それで10KG痩せたら、誰でも
やるよーって。

ゼナドリンやダイエットフルーツ茶、
寒天ラーメンじゃなくて、違うものにお金を
使いなさーい!!って。

自分の自由じゃんね??

腕立てとかしていても、ブーブー言われるから、
お風呂の中でストレッチをしています(笑)


ま、怒る原因っていうのが20時に帰ってきたら、
家事くらい手伝えよとでも言いたいんだと思う。

お金を入れてるだけじゃなくて、協力が大切!って言いたい
んだろうけどね。

それはごもっともかもしれないけど、スリランカ旅行とか
成田で友達とうまい棒(明太味)食べてくるっていえば、
きちんといろいろやってるんだけどねー。

一緒に暮らしていれば、色々あるよね。

喧嘩にならない程度に仲良くするのが一番だとは思うけど、
それなりに色々あるんだよねー、人間だもの。

なーんて言ってると、言い訳ってまた怒られそうだけど(笑)

友達もペルヴィスダンスとかやってるし、健康とか
意味があってやってるつもりなんだけどね。

「ダイエット」となると、なんだか好きじゃないみたい。

体に悪いというイメージでもあるんだと思うけど、今は
色々変わってきているのになー。

楽しくしてるんだし、趣味があるんだから良いと思うけど、
そうではないらしい。

(ノ_-;)ハア…

そろそろ一人暮らしをせねば・・・と思う今日この頃です。